順張り系と逆張り系のテクニカル指標を組合わせて使う攻略法


s86dfi 更新よくされて最新情報から投資ができるバイナリーオプションで投資をするときには、順張りで投資するか逆張りで投資するかの2種類の投資方法があります。順張りとは、それまでの相場の傾向(トレンド)がそのまま続き流れが変わらないと予想し、トレンドと同じ方向に投資する方法です。

例えば、相場が上がり続けている傾向のときに、その後も上がると予想して買いに投資することです。この順張りに使うテクニカルツールは、MCDA(マックディー)などに代表されるトレンド系のテクニカル指標です。また逆張りとは、それまでの相場の傾向(トレンド)が反転すると予想し、今のトレンドと逆のトレンドに投資する方法です。例えば、相場が上がり続けている傾向のときに、その後相場が反転すると予想して売りに投資することです。

この逆張りに使うテクニカルツールはボリンジャーバンド、RSI、ストキャスティクスなどのオシレーター系テクニカル指標です。順張りの指標のチャートや逆張りの指標のチャートを使うことは相場を予想するうえでとても有効な方法ですが、どちらの指標を使うにしても単体で使うよりも、両方の指標をみて判断する方がはるかに精度の高い予想をすることができて投資で勝つ確率が格段に上がります。

つまり順張りの場合であっても、逆張りの指標を見ることにより反転・反動の可能性を把握することができ、逆に逆張りの場合であっても、順張りの指標を見ることによってトレンドが続く可能性を把握することができるのです。単体のチャートだけで判断することは危険であり、順張りと逆張りの両方のチャートを確認する習慣を身につけれることはバイナリーオプションの攻略法になります。

ここで誰にでもできるバイナリーオプションのとても簡単な必勝法も紹介しておきます。バイナリーオプション業者のなかには、ボーナスキャンペーンを行っている業者がありますのでそれを利用することです。

例えば新規に口座を開設すると現金キャッシュバックキャンペーンとか、口座開設後でも期間限定で入金するとボーナスがもらえるキャンペーンなどをしています。

これらのキャンペーンを上手に利用すると、入金した金額より多い金額からトレードを始めることができますのでこれも必勝法のひとつと言えるでしょう。取引していない状態からすでにお金が増えているのですから、ある意味究極の必勝法とも言えます。

この方法は、まだ口座を持っていない人ばかりでなく、ベテラントレーダーにとっても利用できてとてもお得なので、キャンペーンの情報をこまめにチェックしておくことも必要です。